トップページ
トップページへ 園の概要 園の1日・年間行事 ブログ アルバム お知らせ 苦情解決公表 情報開示
保育方針
日常保育に欠ける乳幼児の保育を行い、明るくやさしい素直な心、元気なからだを作ることをモットーとして、家庭、地域との充分な協力のうえで、心身ともすこやかな子どもに育成することを目的とする。
沿革
県庁とは隣町の近年急速な発展をみた住宅地です。
当地域には公立一施設があるのみで、入所困難なことから、地区後援会、鳥屋野校区教育振興会、網川原、鳥屋野、大島、親松、愛宕の各自治体が主体になり、建設準備委員会を設け、いろいろと努力され、県、市の多大な助成金のもとに昭和54年12月19日、社会福祉法人あいりすとして法人認可を受け、昭和55年4月1日設置認可を受け開園されました。
また、平成25年4月1日より、新園舎となり、定員を30名増員し、一時預かり拠点園となりました。
現況
県庁・国の合同庁舎が所在しており、園周辺の発展も著しく園児も年々増加しているのが現状であります。
名称 網川原保育園
所在地 〒950-0964 新潟市中央区網川原2丁目1番19号
TEL025-284-3816 FAX025-284-3850
設置・経営主体 社会福祉法人 あいりす
法人設立認可年月日 昭和54年12月19日(厚生省認可)
開園年月日 昭和55年4月1日
定員 150名
保育年齢 満6ヶ月~
職員 園長・主任保育士・保育士・調理員・嘱託医・看護師
保育時間 月~金 7:30~19:00 ・ 土 7:30~16:00
施設の規模 敷地面積/1,982.68m2 園舎面積/1207.751m2 園舎構造/鉄骨造 2階建